05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

珈琲教室 




私の大好きなカフェで
初心者向けの珈琲教室が開かれました

今回は難しい事はナシ
最低限の決まり事を守って淹れてみましょう
ドリップ珈琲との距離を縮めたらとの先生のおことばでスタート





これは『 スキッター 』という道具
DSCN0089_convert_20180222092806.jpg
ドリップポットが無い場合、やかんの口に装置すると
注ぐお湯を細くしてくれる道具です

最初の写真のやかんの口から、
ちょこんと出てるのが装着した状態です




先生が用意したプリントには
①道具の選び方
②コーヒー豆の選び方
③コーヒー豆の保存
④コーヒーを淹れる
それぞれの項目を分かりやすく書いてあり
説明して頂いた後、先生の実践を見て各自トライ!



1回目は普段通りに…
2回目は自分が出したい濃さを意識してドリップ



なかなか思い通りには行かないものの
お湯の注ぎかたをちょっと意識するだけで
私のような素人でも味に差が出たんですよ〜ビックリです(笑)

DSCN0085_convert_20180222092512.jpg


参加した方々のドリップしたものをお互いに味見をしました
十人十色の味が出るから、その差が面白いです(^ ^)





最後にマシーンでドリップしたコーヒーとケーキをいただき
色々談笑してお開きとなりました。

DSCN0087_convert_20180222092621.jpg



道具など拘りだしたらキリがありませんが
お手頃な道具など揃えられたらいいなぁ〜なんて(笑)




でも、とりあえず今あるもので
ドリップを楽しみたいとおもいました。




それにしても
本当に楽しい時間だったなぁ〜 ( ´∀`)






カテゴリ: 未分類

tb: --    cm: 0

« 3月  |  卒業制作展 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret